会社概要

 

会社名 株式会社山陽種苗
設立年月日 昭和39年2月
所在地(本社) 〒753-0831 山口県山口市平井772-7番地
電話番号 083-922-1562(代表)
FAX番号 083-922-7588
URL http://www.sanyoseeds.co.jp/
設立年月日 昭和39年2月
資本金 10,000,000円
決算期日 6月末日
従業員数 24名(平成25年7月現在)
健康食品部 〒753-0831 山口県山口市平井772-7番地
電話番号083-922-1562
植物バイオ研究所 〒753-0811 山口県山口市吉敷赤田4-14-45
電話番号083-922-2339
貿易部 山陽通商 資本金 10,000,000円
〒753-0824 山口県山口市穂積町1番12号
電話番号083-922-7779

所在地

沿革

昭和5年4月 姫山農園を創立し球根生産を始める
昭和21年8月 山陽種苗に社名変更し山口県全域に野菜種子販売
昭和39年2月 株式会社 山陽種苗 設立
資本金 2,000,000円
昭和47年8月 鳥取県、広島県に拡販を図る
昭和50年8月 増資 10,000,000円
昭和59年3月 関連会社 山陽通商 設立 海外取引及び賃貸業務開始
資本金 10,000,000円
リバーサイドマンション1号館建設(2,312㎡)
平成2年3月 植物バイオ研究所建設
平成2年8月 農場6,370㎡、温室3棟建設
平成3年7月 本社新社屋を建設(1,089㎡)
平成5年3月 薬用ウコン、種根生産
平成9年2月 健康食品製造販売
平成11年4月 健康食品工場建設(384㎡)
平成21年9月 泉都新ビル建設(1,722㎡)

営業種目

  1. 農産種子全般の生産販売
  2. 牧草種子の販売
  3. 果樹苗木、花木、庭園樹、球根類の生産販売
  4. 農業資材
  5. 苗、宿根類生産販売
  6. 農産物生産
  7. 健康機能食品製造販売

設備概要

種子全自動袋詰機 2台
大型全自動ポリ袋詰機 1台
固形物超大型計量器 1台
大型トラクター 1台
フォークリフト 1台
植物バイオ研究所設備
(クリーンベンチ 4台外)
1台
粉末機大型 1台
顆粒・粉末計量袋詰機(トパック) 3台
シーリング機外 3台
本社ビル 1,165㎡
作業場 595㎡
健康食品工場 384㎡
発芽検定室 8㎡
植物バイオ研究所 459㎡
温室 3棟 350㎡
低温倉庫 53㎡
山陽通商(建築延面積) 5,779㎡
泉都新ビル(建築延面積) 1,722㎡
その他農業器具 一式

取引金融機関

山口銀行湯田支店 みずほ銀行山口支店
西中国信金山口大学前支店 JA山口市本所

 

主要販売先

山口県 広島県 島根県 鳥取県 中国地方4県各JA
同業者 園芸店 ホームセンター 中国地方森林組合

主要仕入先

タキイ種苗㈱ ㈱サカタのタネ
横浜植木㈱ 雪印種苗㈱
㈱渡辺採種場 みかど協和㈱
カネコ種苗㈱ ㈱タキヤマシード
小林種苗㈱ ㈱ときわ研究所
㈱野崎採種場 ㈱日本タネセンター
㈱増田採種場 ㈱矢合農園
㈱ムラカミシード 八千代園
平田園芸 佐藤養木園
住化農業資材㈱ ナント種苗㈱
丸種㈱ 中原採種場㈱
㈱カイヤ採種場 丸種絵袋㈱

役員構成及び部門構成

代表取締役会長 浦山 侑郎
代表取締役社長 浦山 裕充
常務取締役 大谷 典成(馬鈴薯・牧草担当)
園芸指導部長 平田 和哲(野菜苗生産担当)
農場長 三浦 隆(種子・植物バイオ研究所担当)